美容皮膚科 タカミクリニック タカミクリニック
* * *
*
* タカミ式プチ整形 〜皮膚科で受けるやさしいプチ整形〜
*
*
*
*
*
入門編 「プチ整形とは何か」を知りたい
*
1. プチ整形って何ですか?
*
2. プチ整形の特徴は何ですか?
*
3. どんな方法があるのですか?
*
4. 実際にどこがどのように治せますか?
*

応用編 もっと知りたい・実際に治療したい
*
1. はじめに
*
2. プチ整形の利点とブームの背景
*
3. プチ整形についての新聞記事
*
4. ヒアルロン酸注入
*
5. ボトックス注射
*
6. 実際の治療
*
7. 部位別の説明と保持期間
*
8. プチ整形の安全性とリスク
*
9. Q&A
*
10. 症例写真
*
11. カウンセリングを受ける前に
*
12. 治療費について
*

ヒアルロン酸注入 他院との違いQ&A

タカミのコスメ

応用編 10.症例写真
 
見たい症例をクリックしてください。(※すべてモニターの方の症例写真です。)
 
ヒアルロン注射 ヒアルロン酸注入
*

くま

・目元へのヒアルロン酸注入
・目の下ヒアルロン酸注入(男性)
・目の下のくま
*

涙袋

・涙袋
*

上まぶた

・上まぶたへのヒアルロン酸注入
*

法令線

・口元の笑いジワ(法令線)のヒアルロン酸注入
*

顔全体

・頬・こめかみへのヒアルロン酸注入
・上まぶた・こめかみ・頬へのヒアルロン酸注入
*

・額へのヒアルロン酸注入
*

眉間

・眉間へのヒアルロン酸注入
*

  ・鼻筋のヒアルロン酸注入(段鼻・ワシ鼻の改善)
*

リップ

・リップ(アンチエイジング)
・情熱的なリップへ
・リップのヒアルロン酸注入
*

アゴ

・アゴのヒアルロン酸注入
・アゴ
*

2箇所以上

・頬骨の上からくまにかけて
・目の下のくま・鼻根部・アゴへのヒアルロン酸注入
・上まぶたと目の下のヒアルロン酸注入
・目の下のくぼみと法令線のヒアルロン酸注入
・鼻根部への注入と涙袋形成
・鼻筋とアゴのヒアルロン酸注入
*

アンチエイジング

・ヒアルロン酸によるリフトアップ術
・ヤングアンチエイジング
*

バスト

・バストへのヒアルロン酸注入
 
ヒアルロン酸注入の症例写真をもっとご覧になりたい方はこちら
 
ヒアルロン酸分解・修正 詳細はこちら
>> 他院でのヒアルロン酸注入の仕上がりが
ご不満の方へ
タカミ式ヒアルロン酸注入 詳細はこちら
>> 世界初「ヒアルロン酸注入顧問指導医」の
高見洋院長が直接施術します
 
 
ヒアルロン注射 ボトックス注射
*

目尻のボトックス注射

*

額のボトックス注射

*

眉間のボトックス注射

*

エラのボトックス注射

*

ふくらはぎのボトックス注射

*

目を大きくするボトックス注射

*

アゴのボトックス注射

*
ボトックス注射 詳細はこちら
>> オリジナルの注入方法で自然な若返り
しわの改善、小顔・脚痩せ
 
 


ヒアルロン注射 ヒアルロン酸注入
*

■くま

◎ 「うっ血ぐま」、「色素ぐま」、「たるみぐま」
くまは大きく3つに分類することができます。これらが単独で存在していることもありますが、それぞれが組み合わさってくまを目立たせていることが圧倒的に多く見られます。
ヒアルロン酸注入によって「たるみぐま」とその影がなくすことで、うっ血状態や色素沈着はかなりカバーすることができるのです。
美容外科でのメスを使った治療も有効ですが、まずはヒアルロン酸注入での治療をお勧めします。なぜなら実際に処置を受けた患者さんの満足度はかなり高く、ほとんどの人がこれで十分満足を得ているからです。一度処置を受けてみて、やはりそれでも満足できない場合は外科的手術を検討するのがよいでしょう。

 
【目元へのヒアルロン酸注入】
*

ヒアルロン酸注射とタカミ式無針メソセラピーを行った。現時点で美容技術の集大成ともいえる出来上がりです。 気にされていた目元の細かなしわやたるみ、ちりめんジワが消え、非常に若々しい印象になりました。

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら
【目の下ヒアルロン酸注入(男性)】
*
[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

【目の下のくま】
*






当院で最もリクエストが多い施術が、くまのヒアルロン酸注入です。
目の下のくぼみにヒアルロン酸を注入することで、多くのくま症状は改善します。
一般的なくま治療というと、美容外科で行われている脱脂手術を勧められる場合も多いですが、ヒアルロン酸によって同等、もしくはそれ以上の結果を出すことが可能です。
注入技術の進歩により、その持続効果も現在では1年前後〜数年と長くなっています。 クリニックによっては、内出血や凸凹が起りやすいというリスクがあるためか、「目周りのヒアルロン酸注入は行っておりません」というところも多いようですが、当院の5万症例をこえる経験は、それらの不安を打ち消してくれます。
患者さまには、「ダウンタイムは二日あれば十分、金曜日に施術すれば月曜日には通常通り生活していただけます」と説明させていただいております。大きな内出血をおこす確率は1/500程度です。

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■涙袋
【涙袋】
*


クリーム麻酔を十分効かせ、痛みの感覚をなくしてから処置を行います。 涙袋があることで、さらに女性らしいやさしい表情になります。


[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■上まぶた
【上まぶたへのヒアルロン酸注入】
*


この症例は、年齢とともに上まぶたがくぼんでくるケースです。
ヒアルロン酸の中でも、非常に柔らかい種類を注入することにより、女性らしさ、若々しさ、そして疲れのない元気な顔が簡単に手に入ります。
まぶたは痛みや腫れが強い部分だと思われがちですが、これまでの症例結果では痛みや腫れが出るケースはほとんどなく、むしろオススメしやすい施術の一つとも言えます。

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■法令線
 
法令線を消したいと受診される患者様のほとんどの方が、口元を“プリプリ”“フワフワ”にしてほしいと希望されています。
ただ実際多くのクリニックでは、「線を消す」という作業に終始してしまいボリューム感が出せないまま線に沿って注入しているだけ、というのが実状です。
「線は薄くなったが、若く見えない口元」になるだけです。口元を“プリプリ”“フワフワ”にするにはそれ相応の技術を要します。是非、当院の施術をお受けになってみて下さい。

<痛みについて>
口の内側からの粘膜麻酔(ほとんど痛みなし)になり、ほとんど無痛で施行をお受けいただけます。 「全く痛くなかった。」と大好評です。
 
【口元の笑いジワ(法令線)のヒアルロン酸注入】
*





男性も女性も口元の若返りについての技術は変わりません。
口元を“プリプリ”フワッとボリュームを持たせる注入法に併せて、口角を上げるリップへのヒアルロン酸注入を行った男性症例の一例です。




口元の笑いじわ(法令線)の修正を希望して来院される患者さまは非常に多くいらっしゃいます。
私達はヒアルロン酸で線を埋めるというよりも、口元をふっくらさせながら線を消すというオリジナルの手法をとっております。この手法によって、初々しい、若々しさあふれる口元を演出することができるため、施術を受けた患者さまから大変ご好評をいただいております。いかにふわふわな口元に仕上げるかがポイントです。

他クリニックでの法令線ヒアルロン酸注入の失敗例(ボコボコとヒアルロン酸が浮き出て見える状態)
当院にて凸凹の周囲に 新しいヒアルロン酸注入を実施することにより、修正した症例です。

 
[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■顔全体
【頬・こめかみへのヒアルロン酸注入】
*



最近の傾向として、「とにかく若く見せたいので、必要と思われる部分を全部お願いしたい」と希望される患者さまが増えています。
この方の場合、光の当たり具合によって顔全体に骨ばった陰影が現れ、やつれた感じや老けた印象がありました。実際に治療した箇所は、目の下のたるみぐま・頬下のコケ・法令線・そして頬のヒアルリフト(リフトアップ)です。写真のように、ヒアルロン酸の注入だけで、10才以上の若返りが可能です。

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら
【上まぶた・こめかみ・頬へのヒアルロン酸注入】
*


 
年をとった印象を与えてしまうのは、しみやしわだけではありません。
こめかみ、上まぶたをヒアルロン酸注入でふっくらさせることにより、骨ばった印象をなくすことができます。
このように年齢の印象は変える事が出来るのです。特にひょうたん型になりがちなこめかみの輪郭は、ヒアルロン酸注入によって卵型のラインに近づけることができます。このようなシルエットを変えるヒアルロン酸注入法はエイジレスな顔立ちへの近道であると考えています。
同時にヒアルリフトを使用することにより、ご覧頂いている症例のように年齢感のでやすいポイントをすべてカバーし、年齢を感じさせないお顔つきになれるとご好評をいただいております。
 
[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■額
【額へのヒアルロン酸注入】
*


額の凹状のくぼみや、部分的にいびつであることに悩んでいる方は多くいらっしゃいます。
額のヒアルロン酸注入では、このような額の凹凸も改善することが可能です。



額のくぼみ以外でも、平坦な額のために損をしている方もいます。
自然に光を集める、丸みをおびた女性らしい額をヒアルロン酸注入で実現することが可能です。
ちなみにこの症例は、鼻根部にもヒアルロン酸を注入したことで、額から眉間、そして鼻へと続くきれいなラインが完成しています。

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■眉間
【眉間へのヒアルロン酸注入】
*


長年きざまれてきた眉間のしわはBOTOX注射のみではしわをなくすことは実質不可能です。ヒアルロン酸注射を併用することでしわだけでなく眉間全体のハリを取り戻すことがはじめて可能となります。

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら
■鼻
【鼻筋のヒアルロン酸注入(段鼻・ワシ鼻の改善)】
*




鼻に段があることで悩んでいる人は意外に多く、ヒアルロン酸の注入により整復することができる。










鼻根にパーライン注入。貧弱だった鼻が理想的なものに変化しました。
横から見ると鼻根が隆起した分、深みのある品のある顔立ちになります。


鼻根部にパーラインを注入しました。
顔の中央に光の線(ハイライト)が入ると全体の印象が繊細になり
顔がしまって見え、結果、小顔効果がでるという典型的症例。

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■リップ
【リップ(アンチエイジング)】
*





あまり注目されていませんが、唇のヒアルロン酸注入はアンチエイジングにも非常に有効です。
30代後半以降は、唇も全体のハリをなくし、縦じわが目立つようになり、ボリュームも落ちるため、明らかに若い時とは違ってきていると気づく人も少なくありません。
特殊な注入法を施すことにより、形を変えずにアンチエイジングを実現することも可能です。
結果はこの通りです。30〜40代以降の患者さまにとくにオススメしたい施術の一つです。
※ ダウンタイム・・・1〜2日間の腫れ
非常にまれに、内出血(ほとんど人に気付かれない程度のものです。)
※ 効果の持続期間・・・8ケ月〜12ヶ月(個人差があります)
<痛みについて>
口の内側からの粘膜麻酔(ほとんど痛みなし)になり、ほとんど無痛で施行をお受けいただけます。
「全く痛くなかった。」と大好評です。





[このページのトップへ]

ご予約・お問合せはこちら

【情熱的なリップへ】
*
25歳 女性

特殊な例として、唇のヒアルロン酸注入は鼻の下を短く見せるという技術にも応用できます。 上唇の面積を自然に増やすことにより、鼻の下が短くなるという単純な理屈ですが、外科的手術なしで手に入るので、その手軽さが患者さまにとても好評です。

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら
 
【リップのヒアルロン酸注入】
*
 

日本での唇へのヒアルロン酸注入は2年程前から行なわれています。
当初、ハリウッド女優の唇の印象が強く、話題になった一面もありました。そこで当時は、唇をとにかくグラマラスにすることを求め、ご覧のようなやや派手な上唇を希望される方が多くいらっしゃいました。ご覧のように、唇はヒアルロン酸注入によってある程度形をつくりあげることができることをお解かりいただけると思います。
現在でもこの様な処置を希望される方はいらっしゃいます。




実際のところ、最近では人に気づかれない程度にさりげなく、魅力的な唇にしてほしいという患者さまが増えてきています。この症例のように、元の形をキープしながら、かぶさっていた上唇を少しめくれるようにしてみたり、下唇のボリュームを加減することによってお顔のイメージを明るく華やかにするという注入法も好評です。
さりげない注入でも、ご覧のように顔全体のイメージが大きく変わることが分かります。




[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■アゴ
【アゴのヒアルロン酸注入】
*




パーライン注入によりアゴと鼻先を結ぶ理想的な横顔Eラインを形成しました。
刺入点(ヒアルロン酸の注入点)は一点のみで行いました。
直後の状態においても内出血もなく、卵形の理想的なあごが完成しています。




あご中央にハイライト(光の反射)が入ることで小顔効果も期待できます。
*(鼻筋のヒアルロン酸注入と同様に)一般にハイライトを顔中央寄りに作ると
顔が繊細に見えるようになり、小顔効果が期待できます。

[このページのトップへ]

ご予約・お問合せはこちら

【アゴ】
*


アゴにパーラインを注入。口元のたるみがあご先へ引っ張られ改良しました。
全体として、シャープで少し痩せた印象になる。
この方の場合、更にあごの追加注入しても良いでしょう。

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■2箇所以上
【頬骨の上からくまにかけて】
*

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

【目の下のくま・鼻根部・アゴへのヒアルロン酸注入】
*

1.初診時
2.まず目の下のくまの注入を行い、同時ににきび・しみ・しわの治療を開始。
3.初診時より1週間後。さらにアゴと鼻にヒアルロン酸注入を行いました。
処置後の内出血等も全くなく、ご本人にも大変満足して頂いています。さらに目尻と口元のしわ、全体のリフトアップ、スキンケアを継続治療中。
同HPにて順次経過をUPしていく予定です。

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

【上まぶたと目の下のヒアルロン酸注入】
*
[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら
【目の下のくぼみと法令線のヒアルロン酸注入】
*

ヒアルロン酸注射で、目の下のくまと、法令線を無くした症例です。
直後の写真でも皮膚のダメージがほとんどないことがわかります。

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

【鼻根部への注入と涙袋形成】
*
1.術前:どちらかというと全体的に直線的な要素で構成されている平面的なイメージの顔立ち。

2.鼻根部にパーラインを注入することで顔に奥行きがでてきます。
正面:顔中心のハイライトがしっかり入ったことで全体的にしまりのある小顔効果を得られます。
横 :鼻根に高さをもたせることで横顔のバランスが整います。

3.さらに目の下の涙袋を作ることで女性的な繊細さ、優しさがでており、
全体としてもさらに端整な顔立ちになっています。

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

【鼻筋とアゴのヒアルロン酸注入】
*


初診時 22歳 男性

初診時にはまだ目に幼さが残っていましたが、鼻根部を高くし、アゴに注入することで大人びた表情に変化し、少し外人顔に近づきます。
また、鼻根部を高くすると眼裂が広がりまるで目頭切開をしたような効果を感じることが多いようです。
横顔:アゴの注入により、アゴ下のたるみの改善が見込められます。アゴのヒアルロン酸注入は二重アゴの人にも是非お勧めな施術です。

鼻根部とアゴにパーラインを注入。
元の鼻の形によっては、理想的の鼻筋を作ることも可能です。
非常にシャープで繊細な顔立ちに仕上がりました。


[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■アンチエイジング
【ヒアルロン酸によるリフトアップ術】
*
【女性】
[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら
【ヤングアンチエイジング】
*

表参道という場所柄、20代前半の患者さまも多くいらっしゃいます。 この場合、一度の注入で3〜4歳の若返りが期待できます。 ご覧いただいている症例は、目の周囲を全体的にふっくらさせる注入法により幼さを強調しております。

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■バスト
【バストへのヒアルロン酸注入】
*
 

片側50mlずつ注入。 デコルテに自然なふくらみを出しています。


片側40mlずつ注入。 バスト全体にボリュームを出しています。


片側40mlずつ注入。 バスト全体にハリとボリュームを出しています。


片側40mlずつ注入。 デコルテのボリュームを取り戻し、バスト全体のハリを出しています。


片側40mlずつ注入。 自然なボリュームを出しています。


片側30mlずつ注入。 ハリを自然に取り戻しています。



ヒアルロン酸注入直後の写真。 影ができにくくなっています。 回数を分け、少しずつ追加していくことも可能です。

 
『自然な仕上がりをご覧ください。』
注入直後から自分の胸と変わらない感触、柔らかさ。垂れ感も自然です。


[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

ヒアルロン注射 ボトックス注射
*

■目尻のボトックス注射
*

笑いジワにはBOTOX注射が効きます。痛みも、内出血もほとんどなく2〜3日目には効果が現れてきます。



思いっきり目を閉じても目尻のしわが全く出現しなくなります。

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■額のボトックス注射
*

(写真1)眉を上げた時(挙上時)の処置前・後

通常にひたいにボトックスを注入すると眉が動かなくなり、鉄仮面のようになってしまうと言われています。
注入技術によるところが大きいと言えます。しかし、個々に合わせて的確な注入量・注入箇所を
決めることで眉に可動性を持たせたまましわをできなくすることが可能になります。
さらにこの治療のメリットは安静時(眉を上げていない普段の状態)にも
存在していた横ジワが ボトックス注射によって消失していくというところにあります。(写真2)
深いしわも半年程度で改善されるケースが多く見られます。

(写真2)眉を動かさない普段の状態で額に残っていた横ジワが消失しています。




通常ひたいにボトックスを注入すると眉が動かなくなり、鉄仮面のようになってしまうと言われています。 注入技術によるところが大きいと言えます。
しかし、個々に合わせて的確な注入量・注入箇所を決めることで眉に可動性を持たせたまましわを
できなくすることが可能になります。
さらにこの治療のメリットは安静時(眉を上げていない普段の状態)にも存在していた横ジワが
ボトックス注射によって消失していくというところにあります。
深いしわも半年程度で改善されるケースが多く見られます。
ヒアルロン酸との同時注入をお勧めすることもあります。

[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■眉間のボトックス注射
*
 
[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■エラのボトックス注射
*
[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■ふくらはぎのボトックス注射
*




[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■目を大きくするボトックス注射
*


[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら

■アゴのボトックス注射
*
*
[このページのトップへ]
ご予約・お問合せはこちら
* 戻る * 次へ *
*
* * *